保湿ボディクリームの選び方!乾燥肌ドライスキン対策

保湿ボディクリームの選び方!乾燥肌ドライスキン対策

アトピーケアにベビーパウダーを使うことはできる?


アトピーケアにベビーパウダーを使うことはできる?

アトピー肌のお子さんにベビーパウダーを使って良いものか悩まれている親御さんいらっしゃるでしょうか。

私は子どもの頃、夏のお風呂上りは毎日ベビーパウダーを親に塗ってもらうのが日課でした。

赤ちゃんの頃から使っていたようで、小学生くらいまで夏の定番マストアイテムでしたね。

大人になってからも、夏になると、使いたいなあと思うことが時々ありました。

自分にも子どもが生まれ親になり、ベビーパウダーを塗ってあげる立場になりました。

夏のお風呂上りは、ベビーパウダーを使う!そんな当たり前に思っていたのですが、一部「ベビーパウダーはよくない」という話を聞きました。


 

タグ : 

みんなの肌潤糖

アトピスマイルでアトピーケアができるのはなぜなの?


アトピスマイルでアトピーケアができるのはなぜなの?

アトピーで辛い思いをされている方は多いことでしょう。

年々増加しているアトピー性皮膚炎ですが、根治が難しいと言われており、アトピーの症状である痒みを緩和させるために服薬や塗り薬などでの治療が主とされています。

治らないので、薬を長期的に使うことになり、医師は心配することはないと言いますが、やはり不安はありますよね。

私の子供もアトピーがあり、秋冬に強い症状が出るので軟膏は欠かせませんし、アレルギー性鼻炎や喘息もあるので、服薬も年間通して毎日予防のために飲んでいるものがあります。

医師を疑うつもりは全くありませんが、やはり何年間も薬を飲み続けることへの不安を先日打ち明けてきました。

すると医師は、今服薬しているものは予防薬なので、年単位で飲むことで効果を発揮するものですし、心配はいりません。

子供の場合、大きくなって体力がついてくると多くの場合、アレルギーの症状も出なくなるので、様子を見ながら薬を減らして、将来的にはなくしていけることが多いので、心配いりませんよ、と仰っていました。

そうは言うものの、ゴールが本当にあるのか、わからない今の状況に、やはり不安は募ります。

薬を使わなくても大丈夫なように、今は食事や生活を改善しているところですし、天然の保湿剤なども取り入れたり、アロマを取り入れたり、できることはしているつもりです。

でも、なかなか効果がなく、他にもできることはないか調べてみると「アトピスマイル」が良さそうということがわかりました。


 

タグ : 

アトピスマイル