保湿ボディクリームの選び方!乾燥肌ドライスキン対策

保湿ボディクリームの選び方!乾燥肌ドライスキン対策

アトピスマイルクリームを赤ちゃんのカサカサ肌に使って良い?


アトピスマイルクリームを赤ちゃんのカサカサ肌に使って良い?

アトピスマイルクリームは、肌に優しいクリームで、ライスパワー№11という成分が配合されており、これは肌の水分保持機能の改善に良いと言われていますね。

このアトピスマイルクリームは、赤ちゃんの肌に使っても大丈夫なのでしょうか。

アトピー性皮膚炎の方が増えてきており、一度発症すると根治が難しい皮膚疾患と言われています。

実は私の子供もアトピー持ちで、振り返ると生まれて3カ月くらいに発症したのです。

当時、掛かり付けの小児科医にはアトピーと診断はされておらず乾燥しやすい季節は保湿をすることと清潔を保つことを言われており、でもこれはアトピーではないよ、と言われていました。

もしアトピーだとしても基本的に保湿と肌を清潔に保つという基本的なことは誰もが同じだからということでした。

どうしても痒みが辛い時や痒くて引っ掻いてしまった場合のみ塗り薬を処方してもらいましたが、普段は薬は使わず市販のクリームを使って保湿をするように言われて何年間も過ごしてきました。

ところがドラッグストアなどに市販されているクリームは子供の肌に合わないものが多く、それを塗るとかえって痒さが増したりするものもありました。

小学生になり、学校の健康診断でアトピーの疑いありという手紙をもらってくるようになり、皮膚科を受診すると「アトピーですね」と、あっさり診断されました。

今も極力薬は使わないようにしていますが、赤ちゃんの頃は本当に強い薬が使えませんし、痒くて、でも痒いということを言葉で言うこともできず、ひたすら引っ掻いてしまったり、痒みと引っ掻いた痛みで泣いたり、見ているこちらも辛かったことを今でもよく覚えています。

今も、赤ちゃんのカサカサ肌やアトピーでお悩みの親御さんは多くいると思います。

そこで調べてみてたのですが、アトピスマイルクリームは、赤ちゃんにも使えることがわかりました。

赤ちゃんの身体の保湿にもアトピスマイルクリームは、良いと報道ステーションでも紹介され話題を集めていますよ。
アトピスマイルは、どれくらいで保湿効果を実感できる?

先程少し触れましたが、ライスパワー№11は、水分保持機能の改善に良いと厚生労働省が認めた成分でもあります。

赤ちゃんは、水分や油分を自分自身で調節する能力が低く、肌内部が乾燥し痒みが発生すると考えられています。

更にアトピーの場合、痒みや炎症は悪化していきます。

そこでアトピスマイルクリームを使うことで、水分保持機能を高めてくれるので、赤ちゃん自身の免疫力を高めることにも良いと考えられます。

ステロイドや牛乳由来の成分であるガゼインも配合されていないので、肌トラブルの心配もなく安心して使えます。

無添加・無香料という点も安心して使えるポイントです。

赤ちゃんから大人まで、どなたでも安心して使えるアトピスマイルクリーム、国産のお米100%エキス配合で低刺激となっています。

公式サイトからの購入で送料無料なのでお得です。

rs

*共通案内*
アトピスマイルでバリア機能をアップして潤いをアップ!
乾燥肌ドライスキン、アトピー肌も強力保湿!でかゆみも軽減!
赤ちゃんからお年寄りまで安心な保湿ボディクリーム
公式サイト↓

妊娠中や授乳中でも安心して使えるのもメリットですよ。

 

タグ :  

アトピスマイル

この記事に関連する記事一覧