保湿ボディクリームの選び方!乾燥肌ドライスキン対策

保湿ボディクリームの選び方!乾燥肌ドライスキン対策

アトピスマイルと化粧水は一緒に使ってもいい?


アトピスマイルと化粧水は一緒に使ってもいい?

肌に優しくアトピー改善効果が高いことで注目されている「アトピスマイル」は、多くのメディアでも話題となっており、オススメのクリームです。

厚生労働省が認めた水分保持機能が改善すると言われているライスパワー№11エキスが配合されているクリームです。

ライスパワー№11は、アトピスマイルの主成分として配合されており、この働きが肌の水分保持機能を改善し高めてくれるので、肌のバリア機能も改善し、アトピーの改善効果も高いできるわけです。

ライスパワー№11は、国産お米100%から抽出されたエキスで、日本生まれの成分なので、安心して使えますね。

最近、食の欧米化などによって昔はなかった病気なども発症するリスクが高まっており、ある医師が「日本人は日本人の生活を送っていれば、現代病にもかからない」と仰っていましたが、その通りだとすると、日本のお米由来の成分でできているライスパワー№11は、日本人のための成分とも言えるのかもしれませんね。

さて、ライスパワー№11は、水分保持機能なので、肌表面だけでなく、内部の水分を維持する効果もあります。

保湿剤は数多くのものが販売されていますが、それらの多くは肌の表面を潤すもので、肌内部までしっかりと本当に保湿効果をもたらす商品はとても少ないのが現状です。

しかし、その肌内部までしっかりと本当に保湿効果がある商品の1つとして「アトピスマイル」が挙げられます。

アトピー性皮膚炎は、現代病とも言われていますが、アトピスマイルを保湿剤として使うことで、根治が難しいと言わてれいるアトピー性皮膚炎に高い効果を発揮してくれ改善効果が得られます。

国産お米100%のライスパワー№11エキスの働きによる効果なので、肌に負担はありませんし、その他にも肌に負担をかける成分は一切配合されていません。

ステロイド剤も含まれていないので、安心して継続して使えます。

赤ちゃんから高齢の方まで、どなたでも安全に使えるクリームです。

さて、本題の化粧水との併用についてですが、「可能」です。

ただし、1つ注意点があります。

それは化粧水の成分です。

せっかく肌に良い効果をもたらしてくれる肌に優しいクリームであるアトピスマイルを使うのに、化粧水が肌に刺激を与えるものでは意味がありません。

ですから、化粧水を併用する場合、化粧水の全成分表示を確認し、お肌に優しい無添加で低刺激のものを使ってくださいね。

化粧水と併用する場合、顔に使う場合は化粧水をつけた後にクリーム代わりにアトピスマイルを塗ると良いですよ。

体に使う時は、入浴後にアトピスマイルのみ塗るだけで大丈夫です。

もし化粧水選びで迷う場合、みんなの肌潤ろーしょんがオススメです。

アトピーなどアトケアタイプのものや乾燥肌・敏感肌の方も安心して使えるように、みんなの肌潤ろーしょんは開発されているのでオススメです。

アトピスマイルと化粧水を併用する場合は、無添加で低刺激の安心して使える化粧水みんなの肌潤ろーしょんのようなものを選ぶと良いですよ。

us

*共通案内*
アトピスマイルでバリア機能をアップして潤いをアップ!
乾燥肌ドライスキン、アトピー肌も強力保湿!でかゆみも軽減!
赤ちゃんからお年寄りまで安心な保湿ボディクリーム
公式サイト↓

妊娠中や授乳中でも安心して使えるのもメリットですよ。

 

タグ :  

アトピスマイル

この記事に関連する記事一覧